このホームページは

学業院中学校のPTA活動や関連情報を

より多くの会員の皆さまや地域の皆さまと共有できるように学業院中PTAにより作成されました。 


ふれあい標語作品大募集! 9/20(金)まで

体育会(ブログ)

花抜き花植え(ブログ)

新PTAスローガン(ブログ)

令和6年度総会要項の公開を終了しました


そもそもPTAって何?


P=Parent

T=Teacher

A=Association

 

PTAの主な目的は、保護者と先生が学び合い協力し合って学校運営に携わり、環境を整え子ども達の豊かな学校生活健全な発達に貢献することであると考えます。

 

授業だけでなく行事に研修に部活に残業……と忙しい先生たちをサポートし保護者が自主的に教育活動に関わり、動ける場であればと思います。

また、閉鎖的になりがちな学校に保護者の目を向け(光らせ?)、信頼関係を築くことは大切なことではないかと思います。

 

そして、子ども達は会員ではなく、みなひとしくPTA活動の支援対象です。


最近のPTAの問題


PTAの歴史は古く(戦後から)「子どものため」とはいえ、昔からの慣例を守っているだけで現代ではそぐわない活動内容意味が薄れている活動もあり、また、核家族化による頼れない育児、働く保護者による時間の制限、家族の介護などのライフスタイルの変化により今までの活動のままでは厳しい面も出てきているようです。

また、悪いイメージや噂で「PTA役員や委員になりたくない」という言葉もしばしば聞かれます。


これからの学業院中PTA


「できる人ができるときにやる」「なるべく無理のないように活動できる」スローガンにあるように「支えあう、身近に頼れるPTA

」を大切に上記の目的を達成し活動することができればと思います。

学業院中学校PTAの改革は始まっています。

PTA活動に関することで思うことがあれば、ぜひ委員や役員に参加して意見を出し合い【楽しく】合議を重ねましょう。